女子のみの少人数ながら、あらゆるスタイルの役柄にチャレンジし、皆で試行錯誤しながら,毎日楽しくかつ真剣に活動しています。

高文連主催の各種講習会・発表会にも毎年必ず参加し続け、過去の先輩たちが築いてきた土台のもとに、その年度メンバーならではの味わいを加え、少しずつレベルアップを果たしてきています。とくに昨年度・冬季の「創作脚本県発表会」では、二つの部門の優秀賞を同時受賞し、大きな自信となりました。

部員

  • 高校生 8名

顧問

  • 顧問 佐々木 宏 先生

活動場所

  • 第2体育館ミーティングルームNo.3

活動日

  • 月曜日から金曜日、毎日放課後 16:00~18:15

年間活動計画

  • 4月 新入生歓迎会でのステージ上演。
  • 5月 高文連主催の演劇講習会への参加。
  • 6月~ 下越地区発表会への準備
  • 7月中旬 校内公演を実施。
  • 8月上旬 高文連主催の全県講習会合宿(2泊3日)に参加。
  • 夏休み 下越地区発表会に向けて練習
  • 9月中旬 「清心祭」でのステージ上演。
  • 9月下旬 「高文連下越地区発表会」に参加・本番上演。
  • 10月~
  • 11月下旬 校内公演を実施。
  • 12月~ 創作脚本発表会への準備。
  • 1月~ 創作脚本発表会に向けて練習。
  • 2月上~中旬「高文連創作脚本県発表会」に参加・本番上演。
  • 3月~ 新入生歓迎会での上演準備
  • 「平成24年度新潟県高等学校創作脚本演劇発表会」(2月9日・三条市中央公民館)にて、「顧問審査員優秀賞」及び「生徒審査員優秀賞」(県で1校ずつ)の二部門をv同時受賞。上演作品:「おてがみのかきかた」