寄付金のご案内

ご寄付について

新潟清心女子中学・高等学校では、県内唯一の女子教育とカトリック教育の伝統を守り、学校施設等の保守と拡充をおこなうために、ご寄付をお受けしています。

新潟県では、女子高校生の大学への進学率は、未だに47都道府県中39位に留まっています。しかし、その一方では、押し寄せる生産と金融のグローバリゼーションの中で、女性の社会参加とその権利の保証が、わが国の次世代の繁栄の鍵となるとも言われています。わが国における女子教育の重要性は、ますます大きくなっているのです。

日本国内のみならず、海外の舞台でも活躍できる普遍的価値観と能力を身につけた女性人材の育成をミッションとする本校の取組みへのご理解とご賛同をいただけますようお願い申し上げます。

寄付金受付要項

名称 新潟清心女子中学・高等学校教育振興寄付金
目的 本校女子教育の理念の実現を目標として、持続可能な学校運営を支援、拡充するため。
募集対象 本校教育を理解し、本寄付の趣旨に御賛同いただける方。
対象者 在校生保護者、同窓生、本校の教育事業に理解と賛同をされる方または機関。
金額 1口五千円より
申込方法 本校事務室(025-269-2041)から、寄付資料・申し込み用紙をお取り寄せください。
「寄付金申込資料請求ページ」からでも請求できます。
払込方法 最寄りのATMから、またもしくは本校の寄付金払込用紙により、下記の受付口座から、お支払いいただくことができます。尚、振込手数料はご負担ください。※本校事務室に直接持参も可能です。【受付口座】
第四銀行 寺尾支店 普通預金 No.1451795
口座名:学校法人 ノートルダム新潟清心学園 理事長 加賀田亮一

【本校事務局】
〒950-2101 新潟市西区五十嵐一の町6370
新潟清心女子中学・高等学校 事務室 025−269−2041

免税適用  本募金は、特定公益増進法人に対する寄付金として、税控除の対象となります。
所得税と個人住民税の両方の寄付金税額控除を受けるためには、税務署で所得税の確定申告が必要です。 個人の場合(税控除を受けるには、所定の申告手続きが必要です。)
【所得税】 税額控除と所得控除のどちらかをご選択いただけます。
① 税額控除の場合 (寄付金額−2千円)×40%=控除対象額(所得税額の25%が上限)
② 所得控除の場合 (寄付金額−2千円)×所得税率=控除対象額
【住民税】(市町村民税・都道府県民税)
所得税の確定申告を行わない場合で、住民税の寄付金税額控除のみを受けようとする場合は、住民税の寄付金控除の申告が必要です。
① 市町村民税の寄付金控除額=(寄付金額−2千円)×6%
② 都道府県民税の寄付金控除額=(寄付金額−2千円)×4%
※都道府県及び各市町村の条例で指定されている場合に寄付金控除対象となります。寄付金控除対象の有無については、寄付金を支出した翌年1月1日現在、お住まいの都道府県及び各市町村にご確認ください。

法人の場合 一般寄付金の損金算入限度額と別枠で損金算入することができます。
寄付控除を申告される場合は、「当校発行の領収書」と「特定公益増進法人の写し」が必要となりますので、ご請求ください。

お問い合わせ先 〒950-2101 新潟市西区五十嵐一の町6370
新潟清心女子中学・高等学校 事務室 025−269−2041