12月21日に東京教区大司教となられた菊地大司教様をお迎えし,クリスマスの集いを行いました。ミサの後,これまでの感謝の気持ちを込め,全校生徒から大司教様に霊的花束を贈呈しました。クリスマスの集いでは合唱部,ハンドベル部の演奏,そして2つの部の合同演奏が行われました。また,先日行われた奉仕活動の報告を各クラスの代議員から発表してもらいました。キャンドルサービスではダンス部の生徒が,ステージ上でパフォーマンスも行いました。聖歌を歌いながら幻想的な雰囲気に包まれました。キャンドルサービスを終えると,中学3年生によるクリスマスタブローが演じられ,最後に高校3年生による合唱が行われました。

今年入学した生徒たちにとって,カトリック校ならではのクリスマスを体験できました。全校生徒はイエス様の誕生を喜びを持ってお祝いいたしました。