日時:12月16日(土)14:00~15:30

第一部  フルート四重奏 コンサート
第二部  本校ハンドベル部&合唱部コラボレーションコンサート

<曲名>

アヴェ マリア/ グノー

クリスマスソングメドレー / 賛美歌

ほか

以下、出演者の紹介です。

 

フルート四重奏 プロフィール

Flute de shöne!  (フルート・デ・ショーネ)

2組のフルートデュオ、アンサンブル・メールネージュ(明間奈々江&平松文子)、Flute duo Parfait (本間千鶴子&市橋靖子)、から成るフルートカルテット。2組は、得意とする作品の時代、デュオのサウンドも異なるが、カルテットとして新たな世界の広がりを感じさせる。カルテット名の shöne はドイツ語で「美人」を表すが、そこに由来するのではなく、メンバーがよく口にする「でしょうね〜」をアレンジしたもの。

本間 千鶴子
新潟清心女子高等学校卒業。その後、昭和音楽大学音楽学部器楽学科卒業。
フルートを須貝和気三、吉田雅夫、紫園 香、堀井恵の各氏に師事。
Flute  duo Parfait メンバー。現在フルート・オカリナ教室を主宰。演奏活動と共に後進の指導にあたる。五泉市在住。

市橋  靖子
新潟清心女子高等学校卒業。その後、東京藝術大学音楽学部別科フルート専攻修了。フルートを礒部進、堀井恵、中野富雄、高野成之、相澤政宏の各氏に師事。第28回、29回新潟県音楽コンクール 優秀賞受賞。1998年 東京都江戸川区新人演奏会オーディションに合格、同演奏会に出演。2000年 ソロデビューリサイタルを開催。2014年 長岡市、新潟市、佐渡市にてリサイタルを開催。新潟ARS NOVA 、Flute duo Parfait 、ユーフォルビア 各メンバー。新潟市ジュニアオーケストラ教室講師。新潟市出身、佐渡市在住。

平松 文子
上野学園大学音楽学部器楽学科フルート専攻卒業。
フルートを吉田裕実・野口龍・相澤政宏、室内楽を大橋敏成・三上明子の各氏に師事。第34回新潟県音楽コンクール優秀賞受賞。フルートアンサンブル メールネージュ メンバー。新潟市北区ジュニア吹奏楽団フルート講師。新潟市在住。

明間 奈々江
武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科フルート専攻卒業。フルートを吉田裕実・一戸敦・相澤政宏の各氏に師事。第37回新潟県音楽コンクール優秀賞受賞。フルートアンサンブル メールネージュ メンバー。現在、音楽教室講師として後進の指導にあたるとともに、アンサンブル・ソリストとして活動中。三条市在住。