AO入試について

当学園では、既成の枠に捉われず活躍できる多彩な個性を求めています。

概況

近年、アドミッション・オフィス入試が国内外の多くの学校で行われています。
わが国でも教育が偏差値偏重からリベラルアーツへと主軸を移すのに伴い、この入試制度が広がりをみせています。
当学園も今年で導入3年目。一層本格的に拡充します。

理念

建学以来の柱であり、新潟県内では草分けである「国際性」は、単に海外と行き来をすることではなく、互いに文化の違いを知り、受け入れ合うことです。
一人一人環境も個性も違って当然であり、それらの交わり合う<ダイナミズム>こそが成長の原動力となります。
「全人教育は、他の人との交わり、社会全体との交わりを持つことによってのみ得られる」は、まさに学園創立者ジュリー・ビリアートの理念です。
学園は、ますます色とりどりのキャラクターが集う場とならねばなりません。

対象

以下の点を満たす方です。

  • 保護者:教育心に富み、当学園の育成方針に賛同される方。
    パートナーシップを確認し合うため、保護者面接を行っています。
  • 本 人:特定の分野(※)で一定以上の実績や能力が認められる児童・生徒。
    ※英会話等国際分野、スポーツ分野、文化分野、芸術・芸能分野、ボランティア等課外活動、その他

その他

分野、種目等によっては特待制度もございます。
詳細については入試要項をご参照、または、下記へ何なりとご相談ください。

TEL:025-269-2041 FAX:025-269-2042
中学:副校長 佐久間 美左子
高校:副校長 山田 孝雄