本文へ移動

お知らせ

更新情報(毎日の学園生活の様子を更新しています)

スピーチコンテストが行われました
2020-02-14
スピーチの様子
審査員
留学生によるプレゼンテーション
ビンゴ大会
表彰

 2月12日(水)、第16回中高合同英語スピーチコンテストが行われました。日頃の英語学習の発表の場として、中学1〜2年生はレシテーション(暗唱)、中学3年〜高校2年生は英語による自作のスピーチに全員が取り組み、各クラス予選を経て選出された代表生徒がその成果を発表しました。今年度は、新潟大学からカルメン・ハンナ先生、国際交流の一環として本校に滞在中のマウント・ノートルダム高校からジュリー・ヨーン先生を審査員にお迎えし、司会進行や初めの言葉・終わりの言葉もすべて生徒が英語で行いました。

 昨年に引き続きESDをテーマとした各学年のスピーチの内容は多彩で、地球環境問題から、貧困・飢餓問題、男女平等社会の推奨にまで及び、生徒一人一人が、英語の発音だけでなく、声のトーンやジェスチャーにも気を配り、気持ちの込もった素晴らしい発表を行いました。フィリピンとスリランカからの留学生が学習中の日本語を用いて自国を紹介し、また、英語によるビンゴゲームも行われ、全校生徒が参加して大いに盛り上がりました。

 

 優勝スピーチのタイトルは以下の通りです。

中3:Attractive Madagascar!!(魅力的な国、マダガスカル!)

高1:The Sky Is Your Only Limit!

(世界初の女性フルマラソン走者、キャサリン・スウィツァーについて)

高2:Plastic Garbage’s Threat to Our Natural Environment

(私たちの自然環境に対するプラスチックゴミの脅威)

学校法人ノートルダム新潟清心学園
〒950-2101
新潟県新潟市西区五十嵐一の町6370
TEL.025-269-2041
FAX.025-269-2042
TOPへ戻る