本文へ移動

授業風景

授業風景

新潟大学出前講義が行われました
2018-10-23

新潟大学理学部の湯川靖彦教授を講師にお招きして、「果物の臭いを作る」をテーマに講義していただきました。

何種類かのアルコールと酢酸や酪酸からエステルを作り、混ぜた前後の臭いや実際の果物の臭いとを比較しました。

 

実験前の臭いに戸惑いましたが、実験後に出来た良い香りに驚きました。実験を通して、化学への興味が高まりました。

新潟大学理学部・湯川靖彦教授
実験の様子
TOPへ戻る